ケイオスっておいしいの?

.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

『アームストロング砲』を読んでみた。

『アームストロング砲 司馬遼太郎』を読んでみた。
ARM.jpg


幕末の短編集でしたわー。
①薩摩浄福寺党 新選組と問題をおこした薩摩藩肝付又助のお話。
②倉敷の若旦那 奇兵隊で暴動した商人の大橋敬之助のお話。
③五条陣屋 天誅組関係のお話。
④壬生狂言の夜 新選組松原忠司のお話。「果心居士の幻術」という文庫にも収録されていて以前読んだことがあるなー。
⑤俠客万助珍談 大坂の俠客万助のお話。この話が一番面白かった。
 んで、この本を読み終わった後新しく読む本を探していて、たまたま手に取った本がこの主人公の長編の物語でしたー。
⑥斬ってはみたが 肥後の郷士で剣客の上田馬之助のお話。
⑦大夫殿坂 津山藩井沢斧八郎が兄の仇を探すお話。「人斬り以蔵」という文庫にも収録されていて以前読んだことがあるなー。
⑧理心流異聞 新選組沖田総司のお話。この話は以前読んだ事がある気がしますが、記録にはなし。はて??
⑨アームストロング砲 佐賀藩がアームストロング砲を作るお話。この話も以前読んだ事がある気がしますが、記録にはなし。はて??


スポンサーサイト
  1. 2007/09/16(日) 14:13:39|
  2. ドウデモヨイザッキ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<誠に遺憾ながら、 | ホーム | 誰でもできるウォーハンマー No.25>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bota.blog20.fc2.com/tb.php/185-7c66d83e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ボタスキー

最近の記事

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。