ケイオスっておいしいの?

.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

とっても簡単40kアーミー製作 No.9

うまく塗れんわー。
SANY2050.jpg

第五中隊守が塗り終わり!

マントがうまく塗れなくてこきたなくなってしまったわい。
スポンサーサイト
  1. 2007/04/25(水) 22:20:38|
  2. アンテンシセンダン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<4/29 40k1500戦をやらせて頂いた。 | ホーム | 誰でもできるウォーハンマー No.21>>

コメント

>マントがうまく塗れなくてこきたなくなってしまったわい。
 ウォ藩のときも少し話しましたが、骨色(漂白していない白)系のものをきれいな感じに仕上げるには、黒下地(->Scorched Brown等で下塗り)->Bronzed Fleshを2,3回重ね塗りしてフラットな下地を作る->ゆる目に溶いたBleached Boneでウェットブラシ->Bleached Bone+Skull Wihteで軽くウェットブラシというような具合で進めると、うちのウォリアープリーストやメノスみたいな比較的きれいな感じの骨色に仕上がりますよ。
  1. 2007/05/01(火) 21:39:32 |
  2. URL |
  3. Asch. #5bwaSGmE
  4. [ 編集]

なるほどー。
次は試してみますー。
どうも、ブラウンインクでメリハリつけた模様の境目が雑な仕上がりなので汚さに拍車がかかってるようです。
  1. 2007/05/02(水) 11:46:09 |
  2. URL |
  3. ボタスキー #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bota.blog20.fc2.com/tb.php/161-70073c5a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ボタスキー

最近の記事

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。